Sweet Your Heartトップページに戻る

Z-BBS MarkII

27618
コアなDTMサイトの掲示板
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

真夏の更新 - づぅ URL

2018/08/10 (Fri) 18:25:37

てなわけで3ヶ月ぶりの新作です。

去年の8月は雨続きでかなり過ごしやすかったんですけどねぇ・・・ホントに
どうしてこうなった?的な暑さですわね。まぁ去年も異常っていえば
異常だったんですけどねぇ(--;

ともあれ、くれぐれもお気をつけて・・・快適な環境でお楽しみ下さいmm

Re: 真夏の更新 - まー爺

2018/08/18 (Sat) 19:37:03

「灼熱の大地…そこには」
とかNHKナレーションが入りそうなイントロっすね。

UPしたころはまだ灼熱の最中。
2・3日前から涼しくなってきたので
今は冷静に聴けますけど
いやほんと今年の夏はまさに曲の感じでしたね。

ギターソロがますます色んな意味で「暑く」させます。

シンバルは確かにMU使用したくなるときあります。
特に、まるでサンプリングレイト低めのPCMパートで鳴らしてるかのような
ピッチ落としたやつでバシ~ンと一発は気持ちいいです。

201877 - づぅ URL

2018/07/07 (Sat) 23:42:46

・・・あやうく日付を超えそうになったり(-v-;

てなわけで今年も「折り返し」な気持ちにさせる
コレ↓

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/77_2018.mp3

ロック系は2014年モノで既に登場してますが、まぁ
趣が多少違うので良しとしましょうw

ではでは、今宵も穏やかにmm

Re: 201877 - まー爺

2018/07/14 (Sat) 18:10:54

今回はロックはロックでもデジタルロックで
インテグのシンセ力全開なアレンジですね。
30秒ぐらいのキラキラが素敵です。

1年に1回とはいえ
ずっと同じ曲をよくここまで編曲できますね。

手持ちのファイルをチェックしてみました。

2003
2006
2009
2011
2012
2014
2015
2016
2017
2018

毎年ゲットしてるつもりでしたが
結構抜けてました・・・。

Re: 201877 - づぅ URL

2018/07/15 (Sun) 09:33:29

毎度どうもですmm キラキラの所は珍しくWavレベルでエフェクト
(ディレイ)かましてます(^^;

ちなみに、HDDに保存してあるBBSの過去ログ見てみたら、初めて
作ったのが2002年で、2003年はそのリメイク、そして2004年と
2005年は制作なし(!) で、2006年に久々に新規アレンジしてから、
実質?シリーズ化していったようです(-v-;

そんなわけで勝手に補完w

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/77_2007.wma
http://www.geocities.co.jp/ultradtm/77_2008.wma
http://www.geocities.co.jp/ultradtm/77_2010.wma
http://www.geocities.co.jp/ultradtm/77_2013.wma

DL終わりましたらご報告下さいましmm

Re: 201877 - まー爺

2018/07/16 (Mon) 15:02:17

ダウンロードいたしやした!!
<(・-・)

Re: 201877 - づぅ URL

2018/07/17 (Tue) 19:34:39

毎度恐れ入りますmm 掲載終了いたしました(^^;

暑さに負けずに更新 - づぅ URL

2018/06/29 (Fri) 20:19:38

GW以来ですか(--;

てなわけで、アレスタアレンジから3曲。いよいよ大詰め
といった所で。

・・・が、残り4曲のうち3曲は未だ手付かずの状態です。
果たしてフルコンプ出来るんでしょうか(-v-;

オリ曲も前作以来さっぱり・・・あ、7月恒例のアレンジは
早々と完成しましたがw

そんなこんなで、アレスタどうぞmm

Re: 暑さに負けずに更新 - まー爺

2018/07/03 (Tue) 17:38:51

こんちは。
こっちは停滞気味でして、
暑さよりも新しい職場の雰囲気に負けてます(谷;)

■ROUND 6 HYPER BATTLE

 私も例に漏れずオケのイメージなんですが
 めちゃくちゃかっこいいですね、これ。
 元曲は緊迫感はあるんですがけっこうだらっとしてたのが
 アレンジではパートごとに楽器変えてることもあって
 痺れますね。特に1:04ぐらいのとこなんかが熱いです。

■ROUND 7 INVATED

 まさに敵の本拠地が迫ってきたぜ的なアレンジですね。
 でもおっしゃるとおりステージそのものの印象薄いっす…。
 なんかこうやって改めて聴くと「ガーディック」っぽい曲ですね。

■ROUND 8 LAST SHOOTING

 この面に来たときの@16が奏でるBGMの感じは
 感動したものですが、原曲は延々とループするだけなので
 うまいことアレンジしてますね!。
 4分打ちのバスドラも重くてバッチリ合ってます。
 ハチプロで同じ事やろうとしても
 他のパート鳴らした時点でバスドラの音が死ぬんですよねぇ…。

Re: 暑さに負けずに更新 - づぅ URL

2018/07/06 (Fri) 19:55:39

毎度どうもです・・・大雨は大丈夫でしょうか?

こちら関東も一日雨で、気温20℃割れでヒンヤリしてます(--;


>ROUND6
当初は楽器のリレーとか殆ど無かったので、他のアレンジ曲と
比べても、完成版と初期版とでだいぶ様相が変わった感じです。

・・・もっともこのアレンジの根底にあるのは、まー爺さんの
ブラバンのガーディック曲のオケアレンジなわけですが(-v-


>ROUND7
ホントにどんな感じのラウンドだったかあまり覚えてないんですよね。
BGM動画は結構あるものの、プレイ動画が拾えないので、今更自力で
ここまで辿り着くのもちょっとねぇ(谷;


>ROUND8
この同じフレーズのループを利用して、いつぞやのロックマン2の
ワイリー面2のアレンジよろしく、各ラウンドの主要フレーズを
Gt.ソロに織り込む・・・なんてこともチラっとは考えました・・・が、
あくまで今回のアレンジコンセプトは「軽め」ってことでmm

そんなこんなで、ゲームオーバー曲がなんとなく完成。残り2曲と
なりましたmm

幸運な更新 - づぅ URL

2018/05/04 (Fri) 21:05:11

てなわけで↓の完成版も突然にw

音色的には、何かFM時代を思い出すような感じで作ってた
かもしれません・・・まぁあの時よりは遥かに色んな事が
出来るワケですが(-。ー

今週の月曜から打ち始めて約5日で完成という、記録的速攻
アップとなりましたw さすがGW(ーv-

ではでは、幸せを噛みしめながらお楽しみ下さいmm

Re: 幸運な更新 - まー爺

2018/05/06 (Sun) 12:11:42

2日前…。またしても迂闊。

中盤のギターソロでルーム系リバーブ効かせてることや
すっきりした音を多用していることもあって
全体を通して奥行きがありますね。

曲の解説を先に読んだのですが
サビになってもあからさまな「マイナーさ」は感じず、
むしろお洒落だなと思わせるのがさすがですね。

メインメロのチョイスもばっちしですね。
特にAメロの若干アタック遅めの音色が
なんか懐かしいです。

Re: 幸運な更新 - づぅ URL

2018/05/07 (Mon) 20:30:45

毎度どうもですmm 

今回はリバーブ系は極力控え目にして、代わりにディレイをちょいと
多用してます。またサビのマイナー転調は、直前のBメロまでの比較的
オシャレな雰囲気を壊さないようにコード進行を工夫しました(^^;

メロのシンセブラスは自分的にもヒットでしたw 新譜部屋にも
書いた通り、16分を多用したわけですが、そのもうひとつの
理由がこの音色でして、何と言うか、遅めのアタックでタイトな
フレーズを奏でることによる、ある種のグルーブ感?みたいなのが
出せれば良いかなとmm

次回予告は突然に - づぅ URL

2018/05/02 (Wed) 20:48:25

やっと?春っぽい曲調のが出来そうです・・・てか、もう
すでに夏みたいな陽気なんですけど(谷;

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/pop118demo.mp3

スマホの着信音の如く?妙ぉにコロコロしてますがコレ、
作り掛けの焼き直しではなく、久々にゼロから作ってます。

・・・何というか、たまには新規着工しとかないと腕が
錆付きそうなので(-。ー;

Re: 次回予告は突然に - まー爺

2018/05/03 (Thu) 19:24:45

春と言えば春。
でも聴きようによっては初夏でアーバンな感じもするので
時期にも合うんじゃないでしょうか。

って、おそらくメインメロ消してると思うので
あくまでデモ版の感想ですけど…。

福岡はこのところ蒸し暑かったり涼しかったりと
着るものに悩む日々が続いています。

とはいえ最も過ごしやすいこの時期。
作曲にも最適と思うのですが
なかなか「オリジナル新曲」の道へ
足が進みません(谷)。

Re: 次回予告は突然に - づぅ URL

2018/05/04 (Fri) 05:53:30

どもです。仰るようにメロはミュートしてます・・・そこは完成版の
お楽しみってことでw 今のとこシンセブラス使ってますが、たぶん
音色はもう動かさないでしょう(-v-

こちら関東は暑さが続いてます・・・が、朝晩はそれなりに冷えるので
気温差が結構キツイですねぇ(谷; 

春本番をよそに - づぅ URL

2018/04/06 (Fri) 21:41:35

・・・新作です。

・・・何ゆえこの時季にこんな暗い曲出すんでしょう(-v-;

・・・いえ、出来上がったのがコレだったので仕方ないですw

・・・そういえばもうすぐここの誕生日でしたっけ。

・・・記念にはある意味ピッタリかもしれませんがw


で、今回は予告しませんでしたが、初期版はこちら↓

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/nazo002demo.mp3

・・・2005年モノでした。

ではでは、しみじみお楽しみ下さい(-v-;

Re: 春本番をよそに - まー爺

2018/04/06 (Fri) 21:55:50

UPした直後に見た模様です。

なるほど、春に似合わないという意味がよくわかりました。
私的には例年の11月ぐらいですかね・・・。

確かに最初の方で変拍子に聴こえました。
アレスタの影響か…。

暗い曲調ですがそれでも最底辺までいかないのは
それこそ「デジロック」なおかげだと思います。

後半(3:00ぐらいから)駆け抜けるような展開があるのも
窮地に立たされているだけではないという感じで
一筋の光が見えました。
ここ、音もフレーズもまさに「zookun節」っすね!。

ビオラの表現、上手いですねぇ。
MUのV-DISTはやっぱり強力ですね。
歪んでるのに輪郭がはっきりしてるというか。

2005年版もなんか音が懐かしくて好きです。

Re: 春本番をよそに - づぅ URL

2018/04/08 (Sun) 15:36:35

毎度どうもですmm

この後半サビを強調しようってことで、音色とリズムを他では極力
抑え目にしました。

初期版はすべてメロはフルートでやってたんですが、お聴きの通り
メロディの音域がかなり広いので、どうしても途中で切り替える
必要が出てきたので、だったらこのAメロは暗めの音色ってことで、
ビオラをチョイスしたわけなんですが。。

そのビオラは120%インテグラの音色によるところです。ピッチベンドや
エクスプレッションなど、ニュアンスに関するデータを一切入れず、
てか、入れると却って質感を損ねそうなので、ベロシティ調整だけで
やってますmm

今回もMUギターでしたが、INS1で「V DIST~」を掛けて、さらにINS2で
コンプレッサーに通して、質感を調整するという贅沢仕様です(-v-;

Re: 春本番をよそに - まー爺

2018/04/08 (Sun) 20:22:06

フルートだとどっちかというと
「究極に悲しい」イメージが強くなるので、
結果としても私はこっちの方が好きですね。

それはそうと2分前後の展開、いいですね。
こういう曲調の中でも高まってゆく感じを
織り交ぜられるのはさすがです。

「ビオラの音色=プリセットでこの感じ」
をそのまま使った意味、十分解りました。
SCのフルートにもそういう音があるので…。

つい、手抜きではないかと自問自答しまいがちな音色ですが、
私は断然アリだ!!と思っています。

人一人一人が単一の楽器に集中する生演奏と違って、
こちとら全パート一人で受け持っているので、
特にオリジナル曲作る過程に到っては
切り替えで「ポン!」とヒットした音色のイメージってのはとても大事であり、
その工数削減がまた他の部分の構成に割り当てられるから…
とか、ちょっと職業的なものも入っちゃってますが
そういう感じかな…と。

ブラスとかストリングスという音色って、デフォである音色ですけど
そういう意図で用意されてるものですしね。

ぉおっと、またしても酒が入った勢いで長文かましてしまいました…。
m(_ _)m

Re: 春本番をよそに - づぅ URL

2018/04/15 (Sun) 19:59:50

音色の持つイメージってのは人それぞれですねぇ。。

個人的にフルートは比較的明るいイメージがあるかなぁ・・・ん、
でも振り返ると暗い曲のメロにも結構使ってますね(谷;

2:00~というとGt.ソロ後半の辺り・・・メロディとコードが
登っていく所ですね。その後のイントロにスムーズに戻る必要が
あったので、ここはコード先行で、メロディは必然的に機械的に
上向きになっていきましたmm

ニュアンスを付ける付けないは、最終的には「自己満足」な部分も
あるかと思います。聞いた感じで、いわゆる「ベタ打ち感」がなければ
OKかと・・・ま、この曲のビオラに関しては、今思うとExp.くらいは
付けても良かったかなと(ーv-

>ブラスやストリングス
仰る通りです・・・ま、そのブラスセクションやストリングスの
音色から進行中の曲に合うのを探す必要はありますけどね(^^; 

大抵は最初に充てた音色がベストなんですが、時には一度も使って
なかったような音をチョイスしてみたくなる事もありますw

春の予感をよそに - づぅ URL

2018/03/15 (Thu) 21:07:32

「アレスタ」アレンジコーナーに追加です。残る曲数は・・・うーん
7曲かな?

・・・が、制作的にはあとはエンディングとゲームオーバーと0面曲
だけになってます。

・・・が、その3曲は全く手を付けてません(-。-;

・・・いや、その前にオリ曲出せよってw

・・・そっちは9割がた出来てますけど(-v-;

てなわけで、アレンジ4曲どうぞmm

Re: 春の予感をよそに - まー爺

2018/03/21 (Wed) 19:55:04

結構頻繁にチェックしてました。まだかなーって…。

ROUND4

いい意味で予想を遥かに上回るアレンジでした。
原曲のイメージってひらすらダークに8ビートですが
本アレンジはリズムに16が混ざって
かなりノリがよくなりましたね。
なんとなく行進曲っぽくもあるので
バイオ軍団が迫り来る感じが出ててナイスです。
フィルのスネアが音色違うのもポイント高いです。
そしてギターも色んな種類がてんこ盛り。
さすがづぅさん。

BOSS2

どろどろした原曲とうってかわって
ポップな感じがなかなかに癖になります。
リズムとメインメロの音色がなんとなくアジアンですね。

ROUND CLEAR

やってくれましたね(^^;。
明らかなノイズ音でエンジン全開!。
これはもうロックマンのボスBGMに
ゲージ上昇音入れたくなるのと一緒と言うか…。
追っかけブラスもいいっすねぇ。

ROUND5

この面に来たときのイントロのインパクト!!。
それが更にグレードアップした感じですね。
確かにこのステージ、異様に難易度が高いイメージあります。
曲がそれを現してるというか。
パッドのリズムがこれまたいいですね。


オリ曲もちゃんと作ってるあたり私とは全く違いますな~(谷)。

Re: 春の予感をよそに - づぅ URL

2018/03/25 (Sun) 21:24:34

お待たせしましたmm

>4面
背景の色もブルーが基調になって、独特の世界観ですよね(^^;

もともとお気に入りの曲ってのもありますが、3面の曲まで作ってから
ちょっと間が開いてたので、良い意味で仕切り直しが出来たかなと。

また新鮮な気分でアレンジ作業が出来た結果がコレ(!)だと思いますmm

>ボス2
メロの音色は元曲の@14をちょっと(かなり?)意識してますw
元曲はリズム音がなかったんで、アレンジではちょっとその辺も
手を加えてみようかと・・・ってことで、この「民族っぽい」
アレンジになりましたmm

>ラウンドクリア
そうなんです、このシュ~~がないと何か足りないんですよねw 

エミュの機能を使って、元曲からFMパートだけミュートしてPSG音だけを
鳴らして採取したわけですが、この作業中に驚愕?の事実が・・・

今までPSGノイズだと思ってたあのリズム音が、実はFMで鳴ってたという(!


>ラウンド5
難易度も曲調も結構ハードですよね(^^; もちろんアレンジも
その辺を意識しましたが、最初の構想(!)で閃いたブラス系が意外と
ハマってくれたので、あとは勢い任せでmm


さて、オリ曲はいつ出そうかな・・・曲調的に全然春っぽくないので(谷;

Re: 春の予感をよそに - まー爺

2018/03/26 (Mon) 21:22:20

どもです。

>PSGノイズだと思ってたあのリズム音が、実はFM

なんですとーっ!!?
そりゃあ「驚愕の事実」ですよ!(^^;。
って言われてみればノイズとは微妙に響きが違うような…。

ってー事は自作音色で効果音って思い込んでたのも
私の思い込みということに…。

察するにサブウェポンの効果音は
シンセベース(@15?)辺りで表現してるのでは。

MSX作曲の最後のころはMSG Driverっての使ってまして、
音色番号がデフォと違ったのでうろ覚えなんですよ…。

Re: 30年目の検証(-v-; - づぅ URL

2018/03/27 (Tue) 20:31:20

↑の作業でFMをミュートしたら件のリズム音も鳴らなくなったので、
「あれ?」と思って調べてみると・・・どうやらFMのスネアドラムを
加工してるっぽいのです。

とりあえずこちら、懐かしの画面w

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/snare.png

最初のPLAY文は普通に素の音で鳴らしたポコポコスネア、二番目は
それをYコマンドで弄ったスネアです。音はこちら↓

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/fmpac_snare.mp3

てかこの方法、大昔に自分のオリ曲で使ってたんですよ。FMと
PSGの同期が合わないテンポ(130とか)の曲に、FMドラムに
重ねるPSGノイズの代わりにしてたんですが、その時は
アレスタのコレには全く気付かず(-。-;

参考までにそのスネアを用いた曲↓

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/org67_fmpac2.mp3

ちなみに前にチラっと公開したコレ↓にも使ってましたmm

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/sfcdra.wma

Re: 春の予感をよそに - まー爺

2018/03/28 (Wed) 20:53:02

まさかリアルタイムでMSXの画面見れるとは思いませんでしたよ。
うっわ~懐かしひ…。

そして実はYコマンドスネアだったという現実に
またまたびっくりです。
あの「鍋」がPSGノイズみたいになるなんて。

「org67」とかはタムも重ねてるんすかね?。
なんつーか…ほんと泣ける努力と言うか
全てが貧弱な環境の中でなんとかしていい音楽を作ろうという
執念に近いものを感じます。(褒め言葉)

そういう意味では私も「ビギニング」作りましたけど
イントロのタムとループ前のグリッサンドに32分音符があり、
MGS Driver Version2.0はあのテンポだとテンポずれするので
イントロのタムはソフトエンベロープであたかも32分で鳴っているようにし、
グリッサンドは2パート使って片方はスタートを32分ずらす
とかいった小細工をしてました。

DTMの世界になっても88Proに限って言えば
同時にたくさん音鳴らすとモタるので、
各パート微妙にノートONタイミングずらすとかいう
某所のテクニック見てニンマリしてました。

ゲームもしかり
21世紀になってからは特にマシンパワー頼りな傾向が強くなって
昔のような職人芸(見えないところで節約とかロジック改善とか)
は無くなり、「感動」が薄れてきました。

おっさんの戯言とか思い出補正とか言われればそれまでですが、
情熱や苦労ってなんか伝わるんですよね。

以上、よっぱらいでした。

Re: 春の予感をよそに - づぅ URL

2018/03/30 (Fri) 21:35:21

これのスネアはタムとピッチを上げたバスドラと件のスネアを重ねてます。
リストはこんな感じで↓

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/org67list.png

各ドラム音色の音量はあらかじめYコマンドで調節してあります(160行の
y55~の辺りが多分それ(←記憶が薄れてます(谷;

「Beginning~」のFC版の原曲は結構テンポが速いですからねぇ・・・SFC版は
大体これくらいなので、ギリギリT=120でもイケます。まぁそれ以前に音色が
まるで追いついてないワケですが(ー。-;

32分音符を16分で2パート云々~は私もやってました。以前アレンジして頂いた
ブリパラのイントロもそうでしたね(^^;

当時は色んなものが制約された環境でしたけど、あれこれ工夫しながらも
楽しんでやってたのかなぁと・・・ま、若いってのもあったかもしれませんが(-v-;

Re: 春の予感をよそに - まー爺

2018/04/02 (Mon) 20:23:55

うお、まさかブリパラのアルペジオで
ずらしテク使ってたとは・・・。

>若いってのもあった
 これ、でかいですよね。

 スポーツとかと違って地味なんすけど
 作曲も体力勝負なとこありますから。

 特にエンディングのソロぐらいまで来ると…。

Re: 春の予感をよそに - づぅ URL

2018/04/05 (Thu) 20:30:04

>ブリパラ
最初はディレイでやってたんですが、こっちの方がよりハデな感じに
聞こえるのでw 

>作曲と体力
そうなんです・・・わけても終盤はリピートやらアウトロで、うまく
繋げたり着地させる必要がありますからねぇ(-v-; 初期の
フレーズや展開を考えるのとはまた別な労力が要求されますね。。

よもやの新コーナー - づぅ URL

2018/02/03 (Sat) 16:07:02

というわけで、まー爺さんの「ブラスターバーン」アレンジに
触発されて、私もやってみましたw 今を去る事約30年前のSTG
「アレスタ」のアレンジ版です。

当時愛用していた「MSX2」というパソコン上で、これまた当時の
憧れであった「FM音源」に対応した実質初めてのゲームと
いうことで、色々と思い入れのある曲ばかりです(^^;

始めから全曲制覇を念頭において作ってましたが、ここへきて
どうにか目途が立ちそう(!)なので、ページ作って順次公開の
運びとなりました(-v-

Re: よもやの新コーナー - まー爺

2018/02/12 (Mon) 13:20:58

ご無沙汰してます。
づぅさんアレなアレンジどうなったかなーと思ってたんですが
2月に入ってからチェックしてませんでした・・・迂闊。

■ファンファーレ

 本編に合わせてこの曲(SE?)からギターで来るとは
 さすがzookunさんですね。

■プロローグ

 それまでPSGしか鳴らなかった自分のMSXから
 FM音源の分厚い音が出たときは感動しました。
 えぇ、あの「リズム音」を聴くまでは。
 まさに「くそぉぉおおっ、ゆるせねえー」ってな感じで…。

 さておき、リズム帯が豪勢ですね。
 緊迫感がある曲にスピード感が乗って盛り上がります。

■タイトル

 あのタイトル画面の自機のでかさは痺れました。
 やぱりギターが合いますねー。
 ループ前のドラムのフィル、かっこええです。

■ROUND 1

 そうなんですよ、私にとってもアレスタと言えば1面の曲なんですが、
 実は大元になるSEGA Mark3版には存在すらしないステージだという…。
 そういう意味でも色々とお得感が。

■BOSS 1

 中ボスでかかることが多い曲。
 その雰囲気残しながら結構遊びましたね。テクノも合ってて。
 最後キラキラでフェードアウトしていくのGOODです。

■ROUND 2

 スピード感6割り増しですよ!。
 この曲こんなにかっこよかったっけと思うほどです。
 ギターのコードが熱いっす。どこかアフターバーナーっぽくも。

■ROUND 3

 アレスタの曲はサウンドモードで聴きまくったので細部まで覚えてますが
 拍子取り、ばっちしですよ。この緊張感、たまらんです。
 この曲は先日聴かせて頂いた状態から結構手を入れてますね。
 メインの音色やスネアのフレーズが変わっているのはすぐに気がつきました。


4面以降も楽しみです。

Re: よもやの新コーナー - づぅ URL

2018/02/14 (Wed) 20:58:56

こちらもどもですmm ようやく公開となりました。


ファンファーレは何でやろうか?考える・・・までもなく
Gt.一択でしたww まぁ歪みの度合いは考慮しましたがw

まぁFM音源でリズム音ってあまり期待出来ないのかもしれませんが、
それにしてもあの音はねぇ(谷;・・・しかしここでプロローグの
主人公のセリフを絡ませてくるとは流石ですmm

タイトル曲はこれはもうミディアムテンポのRockしかないでしょ!
てな感じで行きました。ホントはループでもう少し音色なり
バッキングなりを展開させても良かったかなと思いますが(^^;

前身のセガ版はこの1面と6面が無いそうで・・・聞く所によると
設定もだいぶ違ってて、↑の主人公とその連れも出ないそうで。。

2面はこれまたGt.の映える隠れた?名曲ですね・・・てか、件の
セガ版はここから始まるってことですよね。

3面はとにかく採譜というか音符を数える?のに苦労しました。
その結果イントロ~8/9で4小節→7/8で4小節→15/16(!)で
4小節→8/6→9/16で、後半は2/4という、シーケンスデータの
拍子設定が凄まじいことになってます(ーv-;

・・・と、そんなこんなで制作の方はゴール目前まで来てますw

現実の更新 - づぅ URL

2018/01/03 (Wed) 20:32:55

てなわけで、年始の次回予告完成版です。

・・・制作再開してまもなくは全く違う曲名&テーマだったんですが、
この曲調からすると、こっちのテーマの方がしっくり来そうだったんで、
当初のタイトルも変更しました(^^;

ではでは、今年もガンバりましょうmm

明けましておめでとうございます! - 美姫

2018/01/06 (Sat) 08:01:41

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
新曲、聴かせていただきました。
かっこいいですね~!
サビでパ~っと広がりが出て、旋律もキャッチーでグっときました。ギターソロがまた聴かせますね!!(涙)
zookunさんファンのこーめいさんはもう聴いたかな?
彼に教えたくなる素敵な曲です(*^^*)


私は新作ができずリメイクばかりです。zookunさんを見習い、また新たな曲制作もできたらな~と思いました!

Re: 現実の更新 - づぅ URL

2018/01/07 (Sun) 10:50:37

今年もよろしくお願いしますmm

久々?のRock系なので、Gt.はちょっとガンバってみましたw
・・・こーめいさんもご覧になってるかしら?

新作とは言っても、厳密には「昔の作り掛け」のリサイクル
なんですけどね(^^; までも中には意外というか、
記憶から完全に飛んでたのもあって、逆に新鮮な感じもあります(-v-

Re: 現実の更新 - まー爺

2018/02/12 (Mon) 13:29:26

だいぶ遅れてしまいましたが…。

シンセブーム到来ですね。
といっても電子電子しているわけでなく
どこか温かみを感じます。

私の年初も一喜一憂してます。
ええ、こんな感じで(^^;。
それでも俺は戦っていくぜぇー的なサビ+ギターソロが
応援歌になっております。
16分でのスネア8連打とか激熱すぎます。

Re: 現実の更新 - づぅ URL

2018/02/14 (Wed) 20:57:42

毎度どうもですmm

また長い闘いの日々が始まる・・・てな思いで作ったのが
今年の正月休みでした(ーv-; 

シンセ多用の傾向は昨年からありましたが、それに加えて
アレなアレンジも影響してるかとw

これくらいのテンポの曲って作ってても心地良いですね。
16分連打はロックよりはむしろテクノっぽい感じで(^^;

年始の次回予告 - づぅ URL

2018/01/02 (Tue) 09:23:54

今回のターゲットはこちら↓

http://www.geocities.co.jp/ultradtm/pop044demo.mp3

・・・作成したのが2006年、MU100オンリーの頃です。
干支ひと周り(!)を経て日の目を見ることになりそうです(-v-;

イントロとサビしかないっていうヘンテコな作り掛けですが、このリズムが
静かな部分にAメロが乗っかるイメージ・・・だったんでしょうね(^^;

ていうか、この頃ってメロにバイオリン使いまくってたのねw

Re: 年始の次回予告 - FB

2018/01/02 (Tue) 20:44:40

明けましておめでとうございます。
ことしもよろしくです。

いい感じですね。
zookunさんの曲でのバイオリン
懐かしい感じですが、
オケが斬新な感じです。

Re: 年始の次回予告 - づぅ URL

2018/01/03 (Wed) 10:11:09

今年もよろしくお願いしますmm

オケはシンセ系中心で、この頃にしても今にしても珍しい
くらいピコピコ(!)鳴ってますね(-v-;

完成版はこれに多分にRock風味がついてますw


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.